FXでファンドはじめました。 M2IAについて

DNAを引き継いだFXファンド M2IAについて

About Fund マネースクウェアというDNA。 M2・インベストメント・アドバイザリーは、数々の特許を取得した独創的なアイデアにより
FX事業での成長を実現したマネースクウェア・ジャパン(M2J)の、独創性、革新性、
そして自律の精神という、あらゆるDNAを受け継いだ第二種金融商品取引業・投資顧問業者です。

M2IAファンド

トラリピFX
ファンド
ファンド名トラリピFXファンド
種類オープン(月次追加・解約)型ファンド
出資対象店頭外国為替証拠金取引

業界初のFXファンド

M2Jの実績とお客様データ

  • FX業界最高記録となる65ヵ月連続での預り資産残高増加を達成(2015年5月末現在・当社調べ)。
  • 2014年9月に「フォーブス・アジア」が選ぶ「Asia‘s 200 Best Under A Billion」の1社に選出。
  • 2013年、フォレックス・マグネイト授賞式において「ベスト・エデュケーショナルブローカー賞」を受賞(投資教育制度への評価)。
  • 2014年、M2Jでは8割を超えるお客様がトラップリピートイフダン(トラリピ)を利用(期間中に一度でも取引されたお客様における割合)。

第二種金融商品取引業・投資顧問業

“業界初” となるFXファンドを実現。※2015年10月現在
「運用の手間を省いて、自分の時間を大切にしたい」というお客様のニーズにお応えすべく、M2IAはこれまで培ったFXのノウハウ(トラリピ)を主戦略とするファンドを考案することで、“業界初”となるFXファンドの実現を成し遂げました。
当ファンドの強みはその独自性・先進性だけでなく、マネースクウェアというグループしか持ちえないトラリピの膨大な取引データを分析することで、あらゆる状況に対応できるだけのテクノロジーを搭載、ファンドビジネスにおける新たなスタンダードをご提案いたします。